バックナンバー

2021年05月01日

新型コロナウィルス/当面の行動指針について

お客様各位

 
株式会社フットワーク
代表取締役 奥川 博
新型コロナウィルス/当面の行動指針について

新型コロナウィルス感染拡大への対応として、先月「フットワークとしての当面の行動指針」を制定致しました。「防疫」に向け周知・徹底方宜しくお願い致します。
尚、引き続き、今後感染拡大の状況に応じて、本「行動指針」について順次見直しを行う可能性がございます。

1.実施時期
  2021年5月1日~

2.対象
  フットワーク並びに各グループ会社全社社員

3.実施期間
  国内外諸機関の判断等を総合的に勘案し、安全が確認とれるまで

4.当面の行動指針

  ・社用バス内も含め、通勤/外訪時の電車や飛行機等の公共交通機関の利用時における車内
   及び人混みの中におけるマスクの着用励行。加えて、社内での複数社員による会合時のマスク着用
  ・国内外の出張、一時帰国の原則禁止。特に中国、韓国、イタリア、サンマリノ、イランへの出張も
   含めた渡航の原則禁止。やむを得ない場合については、必ず担当役員の承認を得る事
   とする。
  ・大人数での会議/研修については、不急なものについては延期することを基本とし、
   緊急性の高いものは、担当役員と相談の上開催可否の判断をすることとする。
   関係会社や隔地拠点との打合せや会議も、電話/TV会議の形で対応するよう工夫する。
  ・お取引先においても、不要不急な来訪については自粛の協力依頼の推進。
   尚、派遣先への工場見学は原則禁止(当面5月末迄)

  ・多数(5人以上)での懇親会の自粛。屋内で開催される集団イベントへの開催並びに
   参加の自粛。
   ⇒各部署単位で体温管理表を備え、出社時に記入することとする。

5.体調不良の場合の対応(同居家族も含む)
  ・37.5℃以上で風邪の症状や強いだるさ、息苦しさがある社員につきましては、
   速やかに上長に申告のうえ休暇をとること。同居家族に症状が出た場合も同様の
   対応とする。
  ・同居家族も含め上記の症状が出た場合、別途ご案内している「厚労省の相談ガイドライ
   ン」に沿った対応(相談センターへの相談)をして頂くとともに、フットワーク総務部にも結果
   を含めて報告をすること。

6.その他

  ・飛沫感染予防策により対面を回避する為、2メートルの距離をとる事とする。
  ・入室時に手洗い消毒を実施。
  ・トイレ・更衣室・休憩室の利用について
  ・入退室時に手洗い消毒を実施。利用中の私語も控える。

〈外部の方との面談について〉
  (面談場所) 面談場所については応接室に限定。(フットワーク本社の場合)
         外部面談以外の予約を禁止する。    
  (防疫措置対応) 面談前に手洗い消毒の実施。面談時における顧客も含めたマスクの着用。

 
以上